ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

今週のまとめ  

本日、久しぶりに野鳥を見に行きました。
多くのシロハラをはじめ、クロジ、ビンズイなど、なかなか楽しめるひと時でした。
写真は、アオキの実。

アオキの実


写真の実を見ると、青い実は無傷ですが、
赤い実にはすこし傷がありますね。
これは、ヒヨドリが軽く噛んだ跡です。

というのも、植物散布する実の多くは、熟すと赤くなり、
ヒヨドリはアオキの実を食べるのですが、
赤くなりだすと、食べごろかな? と少し噛んで熟し具合を確認するのです。

というように、鳥がいないところでも楽しめるのが、面白いところですね。

さて、今週紹介したのは以下のとおり。
Collinsは、いつか紹介したいなあと思っていた図鑑です。
今週のヒットは2冊。
「ネアンデルタール人 奇跡の再発見」と、
「ロビンソンの足あと 10年かけて漂流記の家を発見するまで」。

失われていた「何か」を再発見する、本当に興奮する話ですね。


COLLINS BIRD GUIDE

BIRDER 2012年2月号

法医学者、死者と語る

世界の特殊部隊作戦史 1970-2011

ネアンデルタール人 奇跡の再発見

ロビンソンの足あと 10年かけて漂流記の家を発見するまで
関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:今週のまとめ

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/92-6703386c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム