ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

古書と温泉  

〈2017/03/20月〉
会誌や諸々の文書を作成したりで午前中は沈没。午後買い物につきあい、特に自分の用事は無し。
夕方、心が折れそうだったので、雨中だったが初めての「仏生山温泉」へ。
温泉施設とは思えないオシャレな空間、ロビーには「50m古書店」(だったっけ?)と銘打ち、
古書も販売するという不思議な空間。
品揃えが多い訳でなく(文庫本数十冊と、ハードカバー20冊程度かな)、
何でこの本?という雑多なセレクションだが、雰囲気は楽しい。
なにしろ近くにブックオフがあるのが鬼門。絶対に通ってしまう。

〈2017/03/21火〉
ざっとだが「ヤマケイ新書 山岳遭難は自分ごと」を読了。道具の使い方・救助時のロープワーク・ビバーク時のツエルトの使い方等、シーンごとに、かなり具体的な方法が紹介されているのが特徴。
「セルフレスキュー」というタイトル通り、本書のノウハウを知り、練習しておくだけで、山でのトラブルへの心構えが変わってくると思う。
1,000m未満の低山であっても、山道を踏み外しての負傷や道迷いは有り得る。
また僕らのような野鳥観察でも、それなりに人気のない山道を行くこともある。学んでおいて損は無いし、本書を参考に装備を見直しておくことも重要と痛感。

それにしても、国立科学博物館の「大英自然史博物館展」、いいなあ。行きたいなあ。
関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:日々のこと

thread: 日々のつれづれ - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/782-7a502f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム