ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

Kindle、要チェック番組、骨折  

Kindle、要チェック番組、骨折

■Kindle paperwhite
今夏、やっとKindle paperwhiteを購入しました。
購入したのは黒、wifiのみ、キャンペーンなし。



保護カバーはスタンダードなもの(【 Kindle, Kindle Paperwhite 保護フィルム】Digio2 液晶保護フィルム フッ素コーティング 反射防止 抗菌 気泡レス加工 2枚入り)。2枚入っているのでミスにも安心。

カバーはInateck。造りが丁寧ですが、もっと遊んだデザインのモノが欲しかったのですが、
オートパワーOFF対応のカバーだと、余り選択肢がないですね。

他、2年間の事故保証プランもつけました。

それにしても、無料プライム体験で安く買おうと思ったら、プライムデーがあったので待ち、
プライムデーには買い損ね(買おうと思ったら時間過ぎてた)、
プライムデーが終わったら無料プライム体験では安くならず、
じゅあ有料プライム会員になろうと思ったら途中で切り替えられずと、
安く買おうと思ったがために、1か月以上も待つことになった次第。マヌケですね。

使用感としては、読む分には問題なし。
画面切り替えの際のE-インクの特徴的な反転も、全く気にならない程度。
オートパワーON・OFFができるカバーをつけているので、ストレスなく読めます。
何より、この一台で数(十)冊の積読を持ち歩けるのが良い。
隙間時間が生じるか不明なシチュエーションでも、気軽に持ち運びできます。

一方、メニューを出したり、ハイライトしたりという、
操作系へのレスポンスがやや遅い(間隔よりワンテンポ遅い)というのが不満点。
一般的な小説とかならハイライト・メモ機能は多分使わないですが、
僕のようにノンフィクションや新書系を読む人には、やや問題ですね。

といっても、Kindleでハイライトすれば、
パソコンのKindleアプリで開いた時にも、当然引き継がれています。

ですから、パソコンでハイライト部分を次々確認することが可能です。
こうしたスキップ読みはKindleでは難しい(遅い)ので、使い分けが重要でしょう。

なお、引用やEVERNOTEのためにエクスポートすることもありますが、可能なエクスポート容量は限られているようです(例えば「スーパーヒューマン誕生! ―人間はSFを超える (NHK出版新書 480) 」は1%までだった)。
色々方法はありそうなので、今後の課題ですね。

コンテンツとしては、やはり中途半端に古い本は無いため、これからに期待。
でも大好きな堀辰雄が持ち運べるだけで、心の平安に良いのです。
また、サンプルが多いのはありがたい。目次を見るだけでも、買うべきか否かの材料になりますしね。

もちろん紙の本の装丁も好きだし、カラー図版が重要な本もあります。
また、ゆったりとした活字で読みたい本もあります。
なので当面、Kindleで購入するのは、装丁が問題とならない新書・文庫がメインになりそうです。

Kindle小僧の先輩であるプリティラヴ博士にあやかって、タイトルをピンクにしました。

■要チェック番組
もう本日(ごめんなさい、昨日1日間違えてました。8月28日(日)放送です)ですが、NHKスペシャルで
シリーズ ディープ・オーシャン 潜入!深海大峡谷 光る生物たちの王国
が放映されます。深海ファン必見でしょう。
見逃した人は、再放送を期待!!

また、9月18日(日)には、「完全解剖 ティラノサウルス ~最強恐竜 進化の謎~」かあります。
画像を見ると、羽毛恐竜としての再現映像です。こちらも興味深いですね。

■骨折
7月末、子どもが放置しているザックに足が絡まり、左親指のみで着地。強烈な痛みと爪の付け根からの出血。
夜だったので、翌日病院(休日なので当番医)へ行き、骨折確認。関節部分が折れました。
痛々しい姿で(自分で言うな)帰り、「骨折したぞ」と子どもに言うと、「うひゃひゃひゃ」と高笑い。
我が家には悪魔がいます。

関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:日々のこと

thread: 本に関すること - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/686-424541e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム