ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

それではさっそくBuonappetito!  

それではさっそくBuonappetito!
ヤマザキ マリ



著者ヤマザキ マリ氏、名前に聞き覚えがある方もいると思う。
テルマエ・ロマエ」の作者である。

17歳の時にイタリアに美術・油絵等のため留学し、後にイタリア人の方と結婚するなど、イタリアでの暮らしも長い。
そのリアルなイタリア生活のうち、
特に「食べもの」をテーマとしたエッセイ・コミックである。

随所に、取り上げた料理(こじゃれたイタリアンではなく、生活に密着した料理。
イタリアン以外も多数ある)のレシピもあり、
食べてみたい、作ってみたいという欲が沸き起こる一冊。

さて、この中に「ヌテッラ(nutella)」が取り上げられている。
ヌテッラ(nutella)とは、チョコレート&ヘーゼルナッツ味のペースト。
イタリアの朝食に良く使われるようだ。
それどころか、本書では
「イタリア男に欠かせない人生の二大信念 それはズバリ『ママ』と『ヌテッラ』なのだった…」とまで書かれている。

これは、食べてみたい。
善は急げである。探してみたところ、近所のKARDIで1個だけ発見。
nutella

さっそくトーストに塗って食べてみた。
チョコ味とのことだが、それほどチョコは濃くない感じ。
だがそれだけに、何枚でも食べられそうな味である。
コーヒー、ミルクにも合う。
我が家では大好評だが、これはデブまっしぐら。危険な食材である。
自己責任でご賞味いただきたい。

お近くに販売していない場合、Amazonでも販売中。


容量は、375gのほか、220g、750gもある。
それどころか、輸入品では1kg(35.3oz)もある。
チョコペースト1kgって何だ。恐るべしイタリア人。

なお、ヤマザキマリ氏には、他にイタリア人の夫の家族との生活について、「モーレツ!イタリア家族 (ワイドKC Kiss)」や「イタリア家族 風林火山 (ぶんか社コミックス)」などのコミックエッセイがある。
気軽に楽しめるので、お勧め。







関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 漫画

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/560-4ed6bf64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム