ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

ビューティフル・マインド、雨とキジバト LOG 20141215-1221  

ビューティフル・マインド、雨とキジバト LOG 20141215-1221

◆ビューティフル・マインド
 映画「ビューティフル・マインド」を観ました。実話を元にしたもので、数学者フレデリック・F・ナッシュ。
 彼が若い頃に研究し、成果を上げたゲーム理論は、経済学・政治学・生物学等々様々な分野で活用されています。僕が読んできた本の中でも取り上げられており、今後の動物の生態や生存戦略の研究では、欠くことはできない視点でしょう。
 (例えば「生き物をめぐる4つの「なぜ」 (集英社新書)」では、雌雄どちらが子の世話をするか、という問題に関するゲーム理論からの研究が紹介されています(この本はいつか紹介したいなあ)。ゲーム理論についての概要は「もっとも美しい数学 ゲーム理論 (文春文庫)」がお勧めです。)
 ナッシュはその幅広い影響力から1994年にノーベル経済学賞を受賞しています。また、リーマン多様体への埋め込み問題に関する仕事(こっちは僕はさっぱり分からない)でも大きな業績をなしています。

 ところが、実はこれらの業績は、ナッシュが30歳になるまでに成したもの。
 その後彼は統合失調症を発症し、闘病・治療を繰り返します。
 ようやく、1980年代後半に快復し、そして1994年のノーベル賞に至りました。

 映画は、その人生を描いたもの。
 現実のナッシュの人生とはちょっと違うし、端折ったりしているところはありますが、彼の厳しい人生を追体験するのには十分でした。
 そう、追体験。この映画は、統合失調症のナッシュがどのように世界を認識しているかを(実際とは異なるにせよ)、映像として見ることが可能です。映像の力を存分に発揮した作品として、お勧めします。

 2001年作品。アカデミー賞では作品賞、監督賞、助演女優賞、脚色賞を受賞。確かに、主役のラッセル・クロウも良かったですが、何より妻のアリシア役のジェニファー・コネリーが素敵でした。









◆雨とキジバト
 12月20日は、雨。
 雨が降ると、電線で雨浴をするキジバトを良く見かけます。綺麗好きというか、横着というか。

◆野鳥観察会
 12月21日、土器川生物公園で野鳥観察会。
 カワセミを見るのが大変でした。ジョウビタキはいつ見ても可愛い。
 僕としては、ツグミ・シロハラ・アオジをもっとたくさん見たいところ。
 (観察会の報告はこちらのブログにて。)

◆Buon Natale! イタリアのPOPS
YOU TUBEのWarner Music Italyで、クリスマス・ソングの特集があります。
その中から、ご紹介。

まず、Irene Grandi の「Bianco Natale」。お馴染みのクリスマスソングです。
途中でさらっと英語が入ったりして、頭が混乱しますが。


そして、Idina Menzel & Michael Bublé の「Baby It's Cold Outside」。
Warner Music Italyのくせに英語の曲です。
ちびっこが演じるミュージック・ビデオ。とてもチャーミングで楽しい作品ですので、ぜひご覧ください。




関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:日々のこと

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

豆太郎さま

いつもありがとうございます。
本の探索は、月並みですが図書館やAMAZON、古本屋での偶然の出会、そして皆様のブログです<(_ _)>。
古本屋の目録や各出版社のPR誌を収集していた昔と違い、今は自宅で本を探索できますので、幸せな限りです。
読もう自宅で注文までできちゃうので、おサイフ的には厳しいところですが。

野鳥観察、珍しい鳥や写真に凝りだすとちょっと大変ですが、
ただ身近な鳥の存在を知るだけで、二度と同じ季節はないということを実感できます。
ご一緒してお話しできれば嬉しいのですが…。
機会があれば、ぜひお近くの観察会を覗いてみてください。

それでは、来年もよろしくお願いいたします。よいお年を!

BIRD READER #- | URL
2014/12/31 15:05 | edit

いつも興味深い本の紹介をありがとうございます。
ビューティフル・マインドも見たくなりました。

BIRD READERさんはどうやって良い本に出会っているのでしょうか、知りたくなりました。近くに住んでいたら、野鳥観察会に毎回行きたいと思います。いいですね。

豆太郎

豆太郎@ #dtvZeFjQ | URL
2014/12/31 11:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/480-04c4e285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム