ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

久しぶりのバウムクーヘン、ミサゴ観察会  

久しぶりのバウムクーヘン、ミサゴ観察会

まずは、「100種類のバウムクーヘンを食べる」夢の記録。
久しぶりに更新できました。

#010 2014年6月20日  ビアードパパの「バニラバームクーヘン」

また、昨日6月21日は、五色台ビジターセンター主催のミサゴ観察会に、講師として参加。
天気予報は雨、現地は霧が濃いというハードな条件でしたが、
終わってみれば充実した観察会になりました。

僕の報告は、こちらのサイトで行っています。よろしければご覧ください。
霧の五色台でミサゴを満喫

また、主催の五色台ビジターセンターでも、さっそくご報告いただいています。
五色台体験教室 「ミサゴ観察会」 6/21(土)に実施しました!
写真がいっぱいで、楽しそうな雰囲気が伝わると思います。
(ちなみに僕も写っていますが、1枚目に右端の方ではありません。)

また今回、雨に備えて、僕の鳥の巣や羽根、ペリット等のコレクションを持参しました。
博物館と違って、実際に触ってもらいます。
野鳥は「観察」が主ですが、野鳥の巣の巧妙さ(そして、巣にビニール紐が使われる危険性)、
フクロウ類の羽根の手触り、カモ類の羽根の構造色など、
やっぱり実感するのも大事かなと思います。

なお、観察会では、本サイトでも紹介した「フィールドガイド日本の猛禽類 ミサゴ」(レビューはこちら)を活用するとともに、「ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)」(レビューはこちら)も、実物を持参して紹介しました。
知行合一ですね。違うか。



s-ミサゴ
販売元:http://www.studiokohoku.com/
関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:日々のこと

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/418-b8147d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム