ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

BIRDER (バーダー) 2014年 04月号 この春は、森でバードウォッチング!!/「超望遠」コンデジ野鳥撮影術  

BIRDER (バーダー) 2014年 04月号 この春は、森でバードウォッチング!!/「超望遠」コンデジ野鳥撮影術



第1特集の「この春は、森でバードウォッチング!!」は、森のタイプ別に鳥類相を概観したもの。
面白い切り口だが、残念ながら各タイプの森が2p程度のため、読み物程度になっている。
せっかく環境と鳥類という大事なテーマなのだから、これだけで特集としてほしかった。
現在の写真メインの野鳥界には、大事な記事であるはず。

と思っていたら、第二特集は「「超望遠」コンデジ野鳥撮影術」。
現在の写真メインの野鳥界が「望む」記事であり、商業誌としては仕方がないところ。
でもこういう記事ほど、あっという間に鮮度が落ちる。
僕は1993年から本誌を定期購読しているが、1年後には無駄にスペースを食う記事となる。残念。

期待の「Young Gunsの野鳥ラボ」は、[“厄介な”モズ類の検討]。
近年日本で記録されだした、モウコアカモズやセアカモズに「類似した」個体の検討である。
先月号でドキドキした香川県のセアカモズ記録の識別内容は、とりあえず槍玉にあげられてないのでほっとしたところ。小心者である。

さて、野鳥に興味の無い方にもわかるように言うと、

・近年、大陸の「セアカモズ」とか「モウコアカモズ」とか「オリイモズ」とかの記録が増えている(と言っても数年に1回くらい)。
・この「セアカモズ」とかの識別は、見た目だけでは難しい。
・さらに、日本近くの種についての情報が少ない。
・そのくせ、雑種ができる。

という、極めてややこしいグループなのである。

識別ポイントは色々あるが、本記事でも触れられている通り、
とにかく翼式(翼の羽根1枚ずつの長さの関係)を見ないといけない。

形態(色彩)と翼式がその種の特徴に合致して、はじめてこの種かな、と言えるのである。

でも、実際には野外で「翼の羽根1枚ずつの長さ」なんて見えない。
だから丁寧に識別するには、撮影してチェックするしかないのである。
(僕もセアカモズの識別記事は翼式を決め手にした。)

しかし、野外の珍鳥ウォッチャーの方々は、どこまでチェックしているだろうか。
翼式もチェックせずに、「自分は◯◯モズを見た」と断言するのは、
僕にはとてもできない。

まあ趣味の世界なので、誰がどう主張しても構わないのだが、
これらの珍しいモズの場合、渡来状況の変化を辿る重要なデータになるので、
識別には慎重になりたいものである。


【目次】
第1特集 春の「森」と「鳥」を満喫するためのフィールドガイド:この春は、森でバードウォッチング!!
・二十四節気でひもとく、春の森と鳥の魅力  文・写真●秋山幸也
・環境別、春の森の歩きかた
- 身近な鳥たちの移り変わりがわかる〜丘陵林(雑木林)〜  文・写真●平野敏明
- 豊かな水が作り出す生き物の森〜ブナ林〜  文・写真●三上かつら
- 人と鳥の生活を支えてきた森〜照葉樹林〜  文・写真●佐藤重穂
- 北海道の針葉樹林にはどんな鳥が暮らしているのか?〜北方針葉樹林〜  文・写真●川辺百樹
- 南の島のユニークな生物が暮らす森〜亜熱帯林〜  文・写真●BIRDER
・ぜひ訪れたい!「日本の森」ミニガイド  文・写真●川辺百樹、佐藤重穂、三上かつら、BIRDER
・東京近郊 鳥見と花見が一緒に楽しめる探鳥スポット  文・写真●石亀 明
・特集別体 春の森を快適に歩くために注意したいこと  文・写真●石田光史

第2特集 「超望遠」コンデジ野鳥撮影術
・バーダーに最適!「ネオ一眼」  文・写真●池田圭一
・超望遠コンデジ、各社比較
- 小型ボディで自在に使える光学42倍 ニコン COOLPIX P520  文・写真●池田圭一
- 多彩な機能で野鳥撮影を強力サポート キヤノン PowerShot SX50 HS  文・写真●BIRDER
- テレコンをプラスして超望遠専用カメラに変身 オリンパス STYLUS 1  文・写真●小田切裕介
- 野鳥の色合いを忠実に再現できるフィルムシミュレーションモード搭載 富士フイルム FinePix HS50EXR  文・写真●近 勝之
- カメラとの一体感を楽しめる ソニー Cyber-shot DSC-HX300V  文・写真●神戸宇孝
- 光学60倍、クラス最高の光学ズーム パナソニック LUMIX DMC-FZ70  文・写真●池田圭一
・超望遠コンデジのスゴさがわかる! 野鳥ミニグラビア

ENJOY BIRDING
・BIRDER Graphics[石垣島、ツルクイナ撮影行〜嵐のあとの「奇跡」の出会い] 文・写真●野村 明
・Young Gunsの野鳥ラボ[“厄介な”モズ類の検討] 構成●Young Guns
・鳥の形態学ノート[ヨタカ眼球] イラスト・文●川口 敏
・Field Report[大雪の東京] イラスト●水谷高英
・私のケッサク!“鳥”写真[第17回募集 入賞作品]  写真●読者の皆さん 選評●叶内拓哉
・Bird Tracking[ノスリ放鳥] イラスト●赤勘兵衛
・ぶらり・鳥見 散歩道[亜種ウスアカヤマドリを心ゆくまで観察する(大阪府交野市・くろんど園地)] 文・写真●♪鳥くん
・野鳥圖譜[ホオアカ] 画・文●佐野裕彦
・BIRD CHALLENGE for ビギナーズ[編隊を組んで頸を伸ばして飛ぶ大形の水鳥(ウ、ガン、ツル)] 文・写真・イラスト●神戸宇孝
・伝説の翼[精衛(Jingwei)] 画●長島 充 文●斉藤ヒロコ
・唐沢流・自然観察の愉しみ方[初島と来宮神社を巡る] 文・写真●唐沢孝一
・東北の鳥たちは今[蒲生干潟(1/3)] 報告●佐場野 裕 文・図●上村左知子
・新連載 鳥博士の研究レポート[ツバメも浮気しちゃう?] 構成●Liferbird 報告●北村 亘

・今月のプレゼント
・BIRDER’s BOX
・BOOK REVIEW

BIRDER NEWS
・五藤テレスコープ「Star Cruise842」インプレッション  文・写真●戸塚 学
・高機能&軽量カメラバッグ[バンガードUP-Rise II 34でスマートに鳥見へ出かけよう] 文●神戸宇孝
・サンテプラス「カブキグラス」インプレッション  文・写真●BIRDER
・固有種天国、三宅島!!〜1泊2日で鳥見を満喫する旅行術  文・写真●戸塚 学
・すばやく・確実に野鳥をとらえる “鷲の眼”をもつコンパクトデジタルカメラ[オリンパス STYLUS SP-100EE] 文・写真●中野耕志
・環境と両立したオリンピック開催を求めて〜葛西臨海公園カヌー競技場建設計画〜  報告●落合はるな
関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 野鳥

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/368-ad887552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム