ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

BIRDER (バーダー) 2014年 01月号 レンジャク・アトリ・ホオジロ類観察ガイド【特別付録 BIRDERダイアリー2014】付き  

BIRDER (バーダー) 2014年 01月号 レンジャク・アトリ・ホオジロ類観察ガイド【特別付録 BIRDERダイアリー2014】付き



新年号だが落ち着いた内容。
特集は、レンジャク・アトリ・ホオジロ類の識別ガイド。
まず似たものの識別ガイドとして、

キレンジャクとヒレンジャク、
ベニヒワとコベニヒワ、
シメとコイカル♀、
イカルとコイカル♀、
亜種ウソと亜種アカウソ、
アオジ♀とクロジ♀、
亜種アオジと亜種シベリアアオジ、
亜種アオジと亜種シベリアアオジ、
オオジュリン・コジュリン・シベリアジュリン。

が取り上げられている。基本的に近年の図鑑なら掲載されている識別点の復習だが、
亜種ウソと亜種アカウソの識別点として尾羽下面の軸斑など、
見過ごしがちなポイントも紹介している。
これからのシーズン、普通種と思って見過ごしがちな各種を、
「ちょっと確認」するのに良い資料となるだろう。
また、ホオジロ類のカタログもあり、初心者~数年目の人の手持ち資料としては良い号と思う。

トピックは、舳倉島のカンムリカッコウ。派手な鳥である。

また、「・ムシクイ類の冬暮らしに迫る〜鹿児島県出水市で同時期に観察したキマユムシクイとチフチャフ〜」では、両種の観察状況を細かくレポート。チフチャフは珍鳥ながら、
わりと記録をよく聞く。
アシ原での観察が多いようなので、たぶん実際の渡来数ほど発見されていないのだろう。
地元でどのような環境に注意すれば良いか、本レポートは参考になる。
香川県でもキマユムシクイは記録されたし、次はチフチャフがたぶん発見されるだろう。

期待の「Young Gunsの野鳥ラボ」は[オオハムとシロエリオオハム]。
香川県だと観音寺市余木埼付近の燧灘での観察が主。かなり遠方な時も多く、
観察には気力を要する。
だからこそ、どういうポイントを見るべきかを把握しておかないと、
労多くして何とやら、識別できずに終わるだろう。

総じて、資料として良い号であった。

なお付録の「BIRDER DIARY」。
月間カレンダーに主な迷鳥記録が掲載され、30ページ程のメモ用紙が付いたもの。
まあそこまでしっかりした手帳でもない。
この時期何か出てたかな、と参考までに見るのに良い程度である。

【目次】
FEATURE ARTICLES
寒い冬は、小鳥を見て幸せになろう!「レンジャク・アトリ・ホオジロ類観察ガイド」
・冬の人気者、レンジャク2種を徹底比較  構成●BIRDER
・これだけマスターすれば、絶対にアトリ・ホオジロ通になれる![「似たもの同士」の識別ポイントはココだ!!] 文・写真●♪鳥くん
・なすびのやっぱりアトリフェチ  イラスト●富士鷹なすび
・この冬こそ会いたい![人気の冬鳥 出会い方ガイド]  文●田仲謙介
  写真●石田光史、井上大介、國友靖彦、菅原貴徳、西村光真、西村美咲、福丸政一、本若博次、吉田 巧
・孤島にひっそりと暮らす固有亜種[オガサワラカワラヒワの今] 文・写真●栄村奈緒子
・オオジュリンの尾羽の異常  文・写真●尾崎清明
・レンジャクとヤドリギは、どれだけ深い関係なのか?[ヤドリギ類の不思議な生存戦略] 文・写真●岩崎哲也

ENJOY BIRDING
・BIRDER Graphics[捕食〜鳥の「野性」を感じる一瞬] 文・写真●江口欣照
・Young Gunsの野鳥ラボ #10[オオハムとシロエリオオハム] 構成●Young Guns
・鳥の形態学ノート #46[アリスイ足] 文・イラスト●川口 敏
・Field Report #37[初冬の内房] イラスト●水谷高英
・私のケッサク!“鳥”写真[第16回 応募作品] 写真●読者の皆さん 選評●叶内拓哉
・Bird Tracking #234[オオルリ雄] イラスト●赤勘兵衛
・ぶらり・鳥見 散歩道[冬の石垣島で「混群」観察 バンナ公園(沖縄県石垣島)] 文・写真●♪鳥くん
・野鳥圖譜 #61[コジュリン] 画・文●佐野裕彦
・新連載 BIRD CHALLENGE for ビギナーズ #01[冬の街にいる中形の鳥(ヒヨドリ・ツグミ・ムクドリ)] 文・写真・イラスト●神戸宇孝
・伝説の翼 #25[フェニックス(phoenix)] 画●長島 充 文●斉藤ヒロコ
・唐沢流・自然観察の愉しみ方 #73[スズメの集団ねぐらの1年を追う] 文・写真●唐沢孝一
・新連載 東北の鳥たちは今 #01[連載開始にあたって] 文●BIRDER
・今月のプレゼント
・BOOK REVIEW
・BIRDER’s BOX

BIRDER NEWS
・カンムリカッコウ舳倉島に現れる!  文●♪鳥くん 写真●佐々木浩二
・マンフロット雲台「MVH500AH」+三脚「755CX3」インプレッション  文・写真●�����ぢ丈 モデル●山本毬絵 協力 ◉井口七穂
・トキの現在〜佐渡トキ保護センターの保護活動  文・写真●♪鳥くん 協力●佐渡トキ保護センター、広野行雄(環境省野生生物課)、高橋紗季子・笹野正光(トキ・モニターボランティア)
・ムシクイ類の冬暮らしに迫る〜鹿児島県出水市で同時期に観察したキマユムシクイとチフチャフ〜  文・写真●所崎 聡
・BIRDER特製! 2014年 上半期 卓上型カレンダー  写真●福丸政一、山田芳文
・自然界のドラマを表現した作品群に圧倒された![第16回 全日本バードカービングコンクール2013レポート] 
取材●♪鳥くん
関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 野鳥

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/309-5bccb09a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム