ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

今週のまとめ(先週のまとめ)  

昨日は、アカショウビンを期待して、大滝山で野鳥観察会。
集合場所に行く道が道路工事でものすごく迂回することになったり、
途中から雨が降ったりと、
ちょっと残念な観察会となりました。

しかし、梢で囀るオオルリや、斜面で高らかに囀るミソサザイなどを見ることができました。
かすかな雨模様の渓谷、谷間に響く野鳥の声、
そこで過ごしたひと時を、一緒に行った子供たちがずっと覚えていてくれることを願います。

さて、先週の読書。
樹木ハカセになろう」が、街路樹入門としても良い一冊でした。

また先週初めて読んだというわけではありませんが、
ご紹介した「日本動物大百科(平凡社) 鳥類Ⅰ、鳥類Ⅱ」。
刊行時点までに得られていた知見をコンパクトに整理した本書は、
その資料価値は損なわれることなく、長く使えると思います。

珍しい鳥を追いかけるというスタイルではなく、
生物としての野鳥とじっくりと付き合いたいという方は、
ぜひお手元に持っておいて損はありません。
書店などで、ぜひ一度お確かめください。

BIRDER(バーダー)2013年6月号

日本動物大百科(平凡社) 鳥類Ⅰ、鳥類Ⅱ

立花隆の書棚

マグロが減ると、カラスが増える?―環境問題を身近な生きものたちで考える

樹木ハカセになろう
関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:今週のまとめ

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/199-e803f13d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム