ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

イラストで読む レオナルド・ダ・ヴィンチ  

イラストで読む レオナルド・ダ・ヴィンチ
杉全 美帆子




少年時代のヒーローの一人は、レオナルド・ダ・ヴィンチだった。
万能の天才。
膨大な手記。
解剖学などの知識。
モナ・リザなどの美術的影響はともかく、
ダ・ヴィンチが遺した直接的な影響は少ないかもしれない。
しかし、ダ・ヴィンチの存在は、少なくとも一人の人間の能力について、
限りない可能性があるというロマンをかきたててくれることは間違いない。

そんな天才を、
ものすごく軽くあっさりと描いたのが本書である。

表紙に淡泊なイラストがあるが、こんなダ・ヴィンチが活躍する。
とはいえ、その経歴、事績については最新の知見が盛り込まれており、
また全ページがカラーであるため、収録された各種作品も楽しめる。

なんと言っても、ダ・ヴィンチに尽くした弟子フランチェスコ・メルツィが、
このイラストのタッチに非常にマッチしており、
それだけでも一読の価値があるだろう。


【目次】
第1章 レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯
 少年・レオナルド
 青年・レオナルド
 壮年・レオナルド
 晩年・レオナルド
第2章 レオナルド・ダ・ヴィンチの仕事
 主要絵画作品
 レオナルドの素描
 レオナルドの様々な仕事
関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 歴史

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/197-bf96bf39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム