ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

今週のまとめ  

本日、am3:40に起きて、
5年ぶりの野鳥調査のため、朝5:00から山に入ってました。眠い…。
雨上がりで最初はガスっていたものの、日が昇ると日差しが差し込み、何とも幻想的な世界に。
キビタキ、センダイムシクイなど夏鳥もよく囀っていました。
黒いジャンパーを着て、しゃがんで記録をとっていたところ、
コジュケイが飛来して5m先を歩いたり、
キビタキが2羽、争いながら周囲を飛んだりと、
久しぶりに楽しいひと時でした。

何かで読んだのですが、
「人が、一生に見られる日の出の回数は、それぞれ決まっている」という文章。
実際にどうかは別として、
やはりフィールドで日の出を迎えるのは、結構ワクワクするものです。

この時期、早朝はうるさいくらい、山では野鳥がさえずっています。
ぜひ一度、早起きして出かけてみてください。
夜明け直前から入っていると、結構感激しますよ。


さて、まとめです。
今週のお勧めは、生物好きなら「雨の日は森へ -照葉樹林の奇怪な生き物-」。
昨日、久しぶりに雨が降りましたが、この本のことを思い出して森へ行きたくなりました。
(なので、今日行って満足。)

また、「地球全史の歩き方」は、旅好きの方ならバーチャルツアーとして良いと思います。
ではまた。


雨の日は森へ -照葉樹林の奇怪な生き物-

目で見る聖遺物と聖書―イエスと聖人ゆかりの品々に秘められた謎と奇蹟

地球全史の歩き方

ワクチン新時代―バイオテロ・がん・アルツハイマー


関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:今週のまとめ

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/191-1c4c7e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム