ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

今週(先週)のまとめ  

G.W.も終わってしまう…。
皆様、納得いく過ごし方はできたでしょうか。
物足りないですよね。

部活を始めたらもう子供たちだけで行動します。
家族全員で出かけ、夕食を食べられるのは、たぶん小学生の間だけ。
それを覚えていてくれることを考えたら、
3歳~13歳までが限界じゃないでしょうか。

つまり、
子供と家族として行動できるのは、実は長い人生の10年程度です。

そうすると、土・日が勤務日の方は別として、
カレンダー上で家族全員が同時に休みになるのが、
年末年始とG.W.しかないっていうのは、
やっぱり子育て世代としては納得できません。

日本人働キスギヨ。


ところで、「標本の本―京都大学総合博物館の収蔵室から」の紹介にも書きました香川県坂出市の沙弥島へ、10年以上ぶりに行きました。
ウミウシを子供たちに見せたかったのですが、あいにく出会えませんでした。
貝殻も探したんですが、
本当にいい貝がなかった。1cm弱の貝ばかりで、昔ごろごろあった
イタヤガイやシドロガイは全くなかった。
浜の生物相は、まだまだ貧弱になったままです。


市民科学者として生きる

役に立つ植物の話―栽培植物学入門

BIRDER 2013年5月号

標本の本―京都大学総合博物館の収蔵室から

関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:今週のまとめ

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/185-99c0e4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム