ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

今週(先週)のまとめ  

香川は暖かくなりました。
自宅近くのツグミは、すでに姿を消しました。
年の冬まで、彼らとはお別れです。無事の旅を祈ります。

一方、ツバメは巣作り開始。ちょっと暗いですが、これはメスですね。
彼女たち夏鳥が無事に子育てできるよう、遠くから見守っていきたいものです。
ツバメ

さて、昨日はナスやトマトの苗を購入し、植え付けました。
家庭菜園というほどでもないものですが、
自分の手で作物を作るというのも、やはり重要な経験だと思います。
子供たちにも実感してほしいのですが、
大きくなるにつれ、一緒にやらなくなりつつあります。
何か手を考えねば。

ところで、先週読んだのは下記のもの。
気になっていた本を消化した週となりました。

生きもの上陸大作戦」は読みやすいわりに、
生物進化史を把握するうえで必要なポイントが整理されていますので、損はないと思います。

猫なんかよんでも来ない」は、動物をむやみに「猫かわいがり」したり、逆に「モノ」的に扱っているのではなく、「ペット」と飼っている方に、しみじみと読んでいただきたい一冊。



猫なんかよんでも来ない

がんと闘った科学者の記録

生物のなかの時間

生きもの上陸大作戦

関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:今週のまとめ

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/178-c5ab7e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム