ちょっとヨクナレ ~読書と日記~

自然科学、歴史、ノンフィクション等の読書記録

今週のまとめ  

暖かくなってきました。
録画していた「美の壺」のテーマが貝殻。
(番組紹介はこちら。)

そこで久しぶりに貝殻を拾いに行こうかな、と思ったのですが、
残念ながら雨。
またいつか行きたいものです。

さて、今週は以下の4冊。
タネが危ない」はメモを取りたかったので再読です。
固定種専門のタネ屋さんならではの話ですし、
手塚治虫氏のエピソードもたくさんあります。


しかし何といっても、やはりマイナー生物である
シロアリ 女王様、その手がありましたか!」。
本種にはマイナスイメージしかなかったのですが、
なかなか興味深い生態です。
生き物の進化って、ほんとうにすごいですね。


タネが危ない

シロアリ 女王様、その手がありましたか!

サボり上手な動物たち 海の中から新発見!

生命とは何だろう? 長沼毅

関連記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記:今週のまとめ

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://birdbookreading.blog.fc2.com/tb.php/132-e96e0318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

アクセス

RSSリンクの表示

最新記事

カレンダー

アクセスランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム